TOP > 全日電工連創立60周年記念 第33回電気工事業全国の参加報告

●●全日電工連創立60周年記念 第33回電気工事業全国の参加報告●●


平素は当組合事業へのご理解とご協力を賜りまして誠に感謝申し上げます。
去った10/17(水)に上部団体である全日電工連主催による【全日電工連創立60周年記念 第33回電気工事業全国大会】に参加致しました。
沖電工組各支部から今回の開催地である石川県金沢市へ総勢30名近くが参加し、電気工事業界の抱える課題やありたい姿をテーマとし、“組合員の資質向上や知見拡充、業界存在意義の高揚”などについて話し合われました。
今回の大会をとおして、組合の設立経緯を学び、今後の組合・業界の方向性、そして、技術革新とともに生まれる新たな可能性について考えるきっかけとなりました。
大会で得た“気づき”は各県(沖縄)へ持ち帰られ、今後の発展に役立てられると考えます。