TOP > 平成25年度電気使用安全月間パレード出発式が開催されました

●●平成25年度電気使用安全月間パレード出発式が開催されました●●

毎年8月は【電気使用安全月間】として、日頃何気なく使っている「電気」の事を考える機会を設けるとの趣旨にて定められました。高温多湿のため感電や電気事故などが発生しやすい時期でもあり、全国各地において注意喚起、その他イベント等取組みを実施しています。
沖縄県においては8月1日【平成25年度電気使用安全月間パレード出発式】が開催されました。
パレードは宜野湾市民広場を出発し、沖縄本島一斉に各電協地域へ向けパレード車両による呼掛け、うちわの配布等、周知・啓蒙活動を実施しました。
出発式では当組合、徳元理事長挨拶をはじめ、経済産業省那覇産業保安監督事務所 篠川所長、沖縄県商工労働部 小嶺部長(代読 商工労働部 産業政策課 金良課長)、宜野湾市 佐喜眞市長、電気使用安全・合理化委員会 古堅委員長、沖縄県消防長会 玉城会長より御言葉を頂きました。

関係者・関係団体のもと無事出発式を開催することが出来まして感謝致します。
今後とも【8月電気使用安全月間】のご理解とご協力を宜しくお願い致します。