TOP > 認定電気工事従事者認定証申請の提出代行について

●●認定電気工事従事者認定証申請の提出代行について●●

沖縄県電気工事業工業組合では、認定電気工事従事者認定証の交付申請について、那覇産業保安監督事務所への提出代行を行います。提出代行を希望される方は、下記の書類を認定講習日にご持参下さい。
なお、提出代行手数料は、2,000円です。講習日当日にお納め下さい

1.認定電気工事従事者認定証交付申請書類

認定電気工事従事者認定証交付申請書 当日配布
電気工事士法第4条の2項第4項の認定申請書 持参書類
第二種電気工事士免状若しくは旧電気工事士免状又は電気主任技術者免状(写し) 持参書類
認定電気工事従事者認定講習会終了証明書 当日配布
住民票※1 持参書類
写真二枚※2 持参書類
認定証交付申請書に貼付する4,700円の収入印紙 持参書類
印 鑑 持参書類
認定証送付用封筒※3 持参書類

※1:認定講習受講日より三ヶ月以内に発行されたもの
※2:申請書提出前6ヶ月以内に撮影した縦4㎝×横3㎝のもので、裏面に氏名を記載し、ビニル袋に入れること

※3:長形3号封筒 縦23㎝×横12㎝。自宅又は勤務先及び氏名を記載して下さい。切手は不要です。

2.申請書等の記入上の注意事項

1.交付申請に必要な認定証交付申請書、認定申請書は、記載例にしたがって明瞭に書くこと
2.認定証交付申請書の収入印紙は、割印を幼いこと
3.住所、氏名、生年月日は、住民票に記載されているとおりに書くこと
4.認定申請書の資格取得年月日欄には、免状に記載されている交付年月日を、講習の修了年月日欄には、講習修了証の講習修了年月日を記入すること
5.郵送する場合には、「簡易書留」にし、封筒のおもてに「認定証交付申請書在中」と明記すること

3.認定証交付申請書、電気工事士法第4条の2第4項の認定申請書記入例

認定証交付申請書記入例 法第4条の2第4項の記入例