TOP > 電気工事業界理解促進研修会・意見交換会

●●電気工事業界理解促進研修会・意見交換会●●

平成27年2月23日(月)に沖縄県立美里工業高等学校にて『電気工事業界理解促進研修会』を開催致しました。

開催趣旨として、“若手技術者の入職促進・人材確保”が昨今の課題となっています。現在学生の皆様が電気工事業界に対して抱いている疑問や不安を解消する事を目的として全国的にも各県で開催されており、今回の沖縄工組での開催は先生方指導者を対象として開催し、まずは指導者側の業界に対するご意見や疑問を話し合うという事で開催致しました。

今回は1校のみ対象での開催でしたが、今後は対象を県内の工業高校・生徒の参加呼掛けも行う予定となっています。

当日は学校側職員13名・組合側参加者12名の参加で行われ、現在学校側の抱いている業界に対する不安や疑問、組合が抱いている指導現場への不安や疑問を確認し合いました。

研修会は“意見交換会”という形で開催され、教育現場と業界の相互理解を促進し、生徒の就職先候補として電気工事業界へ興味を持って頂く事を目的として開催しております。今後も継続して実施してゆきたいと考えておりますので、何卒ご理解・ご協力を宜しくお願い致します。