TOP > 第一種電気工事士定期講習会について

●●第一種電気工事士定期講習会について●●

第一種電気工事士の方は、電気工事士法第4条の3の規定により、第一種電気工事士免状(以下「免状」という)の交付を受けた日又は前回に定期講習会を受けた日から5年以内ごとに経済産業大臣の指定を受けた講習機関が実施する定期講習会を受講することが義務づけられています。

封筒に入っている書類

「第一種電気工事士定期講習のご案内」の封筒には、下記の書類が同封されています

(1).第一種電気工事士定期講習受講案内

(2).第一種電気工事士定期講習申込書・専用払込取扱票

(3).第一種電気工事士定期講習会場一覧表

(4).申込書送付用講習会場

講習日及び講習会場

1.講習日及び講習会場

講習日及び講習会場は、四半期ごとに「講習会場一覧表」に記載されております。

一般財団 電気工事技術講習センターホームページから、講習日程のご確認・お申し込みも可能です

講習時間及び科目

講義開始・終了時間 講習科目 講義時間
9:45~16:45 自家用電気工作物に係る電気工事に関する知識 2時間
自家用電気工作物に係る電気工事に関する事故例 2時間
自家用電気工作物の保安に関する法令 2時間

講習日の9時から受付を開始いたします。9時30分までには会場にお集まりいただき、会場受付にて必ず受付手続をお済ませください。

講習終了後、事務局から受付時にお預かりした免状の返却と説明が15分程度ございますので、予めご承知おきください。

会場の都合により受付時間、講習の開始、終了時間を変更することがあります

講習受講料

受講料は9,000円です。 注:納付された講習受講料は返金致しません。

申込書の受付期間

申込書到着日から各講習日の2週間前まで受け付けます。定員(満席)になり次第、締め切りますので、できるだけお早めにお申し込み下さい。

お申し込みの手順

手順 項目 内容
手順1 申込書記載内容の確認 申込書に印字されている記載内容をご確認下さい
手順2 受講料の払い込み 1時間30分
手順3 受講料支払済証明書の貼付 2時間
手順4 希望会場を選択 1時間

6.講習日数と講習科目等