TOP > 比謝川電気工事業協同組合

●●比謝川電気工事業協同組合●●

名称: 比謝川電気工事業協同組合
所在地: 〒904-0203 沖縄県中頭郡嘉手納町嘉手納290-4
理事長: 東江 清隆 (事務局長:安次嶺 勇)
組合員数: 27社(平成29年8月時点)
電話: 098-956-5934
FAX:
E-mail:
098-956-5969

hijyagawa@otc.ne.jp

組合紹介

比謝川電気工事業協同組合は、祖国復帰(昭和47年)直後から、石油危機に起因した資材不足や資材高騰で、満足のいく工事遂行も困難な状態の時期に、急速な合理化、技術革新、強力な本土資本の導入等と経済活動が不利な状態に追いこまれた地域電気工事業者のために、比謝川配電株式会社(沖縄電力株式会社に吸収合併)が援助推進のもと事業協同組合として設立、準備をはじめました。その後に、当初会員21名で総会を開催設立に至ります。
初代理事長の仲本政一郎、副理事長の山城真秀(2代目理事長)で株式会社 比謝川電機(嘉手納村)敷地内に事務所をかまえて事業を開始しました。

昭和49年11月29日 設立総会開催
昭和50年1月21日 設立認可
昭和50年3月30日 設立登記完了
昭和51年1月10日 嘉手納村が町昇格のため定款変更
昭和51年4月1日 比謝川配電株式会社と沖縄電力株式会社合併のため地区変更の定款変更
昭和52年5月21日 山城真秀理事長・新垣起昭副理事長に役員改選
昭和53年4月7日 比謝川電協労働保険事務組合設立
平成3年5月25日 新垣起昭理事長・東江弘副理事長に役員改選。職員3名を配置して、電力受付業務、公共工事受注、公共施設保守管理等々の各種事業を、会員各社の協力の元に事業を運営現在に至る。

主な事業

  1. 沖縄電力の計量器受払等委託事業
  2. 労働保険事務代行事業
  3. 電気工事業(建設業許可一般)
  4. 公共施設電気設備保守管理事業
  5. 電気工事関連書類作成代行事業
  6. 電気工事資材購買事業
  7. 教育及び情報提供事業
  8. 福利厚生事業

組織図

改訂中

地図

比謝川電気工業協同組合