Overview組合概要

Overview組合案内

沖縄県電気工事業工業組合
名称
沖縄県電気工事業工業組合
所在地
沖縄県那覇市古波蔵4丁目12番7号
電話
098-855-5230
FAX
098-833-1488
E-MAIL
okidenkouso@okidenkouso.net
代表理事
理事長 金城 稔
事務局長 長嶺 善国
役員構成
理事20名 監事2名 事務局4名
設立
昭和48年2月5日
組織構成図
別枠参照
支部数
7支部
組合員数
554社(令和3年1月現在)

Greeting理事長あいさつ

沖縄県電気工事業工業組合 理事長 金城 稔

沖縄県電気工事業工業組合
理事長 金城 稔

明けましておめでとうございます。皆様には輝かしい新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。
平素は、沖縄県電気工事業工業組合の事業推進に多大なるご指導とご支援を賜り心から厚く御礼申し上げます。
初めに昨年7月には、熊本南部を中心に九州全域に甚大な被害をもたらした集中豪雨、新型コロナ感染症の発症により災害や感染でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたすとともに、一刻も早くこの状況から抜け出すことを祈念申し上げます。又、コロナ感染症のリスクを抱えながらも治療に対応して頂いています医療従事者の皆様にも心から敬意を表します。
昨年の国内の景気は2019年からの好調な大型工事などが終了し、コロナウイルス拡大により県内外の建設業界も公共工事・民間工事とも着工や発注が見送れる傾向になり、その中でも依然として人材不足が深刻化し、特に後継者不足により廃業等の件数も最多のペースで推移し、私ども組合事業もコロナ禍の影響により多くの中止や規模縮小という過去にない事態の一年になりました。
一方組合にとっても明るい話題が有り、上部団体である全日本電気工事業工業組合連合会は業界理解促進交流事業に取り組み2018年から女性活躍推進事業を立ち上げ多種多様な意見を集め、「もっと女性が活躍できる電気工事業界を目指す」ことを命題とし、全国都道府県電工連における「女性部設立の促進」を重点施策に変え展開していく中で、当沖縄県電気工事業工業組合女性部会を昨年11月に設立することが出来ました。全国の電気工事組合としては、茨城県・熊本県・京都府に次ぐ4番目に設立になりました。女性独自の視点から細かな気遣いを生かし、建設業界や電気工事業界に古くから存在する3Kを新しいイメージに定着できればと考えています。又、電気の安定供給に努め、「安全・安心」電気保安確保のため快適な住環境の提供を行ってまいります。電気技術向上や安全知識の普及啓発、技術者の育成や他団体との連携を密に図り正確な情報発信といった取り組みを着実に進めてまいります。

結びに、今年も「電気の安全・安心をお届けする事」をモットーに社会の信頼に応えられる組織を目指しますので、関係各位には今後ともご指導・ご支援を賜りますようお願い申し上げ、本年が皆様にとりまして素晴らしい年であることを祈念いたしまして新年のご挨拶を申し上げます。

令和3年元日
沖縄県電気工事業工業組合
理事長 金城 稔

History沿革

  • 本土復帰前の昭和46年4月那覇電気工事業協同組合が設立され、同年5月沖縄県を代表して、全九州電気工事協同組合連合会に準会員として参加。
  • その後、牧港(浦添宜野湾)、中部、北部、八重山の各地域に協同組合が設立された昭和47年5月の本土復帰を機に、同年9月、沖縄県電気工事業協同組合連合会が発足した、同年11月、沖縄県電気工事業工業組合が設立。
  • 昭和48年5月、全九州電気工事業協同組合連合会及び全日本電気工事業工業組合連合会に正組合員として加入。
  • 50年に比謝川電協、宮古電協が相次いで設立、県下7支部となり、組織はさらに強化された。

Committee委員会

総務厚生委員会

  • 工業組合運営に関する全般の事項及び総括
  • 関係会社・団体との連携強化
  • 福祉共済制度及び共栄会制度の推進
  • 後継者育成と青年部協議会事業の推進
  • 所属組合員の福利厚生の充実
  • 第三者損害賠償制度・グループ共済制度など各制度への加入促進
  • 各種講習会・研修会の推進
  • 広報活動の推進

技術経営委員会

  • 保守センター業務の活性化
  • 技能競技大会等による技術者の資質向上の推進
  • 技術研修会並びに工事技能認定講習会の推進
  • 一般用電気工作物の保守管理業務の推進
  • 電気使用安全運動の実施
  • 安全作業に関する指導強化及び教育の徹底
  • 電力への代行手続業務の運営指導協力
  • 第三者損害賠償制度に関する調査

一般用電気工作物調査業務特別委員会

  • 一般用電気工作物調査業務

Business主な事業と具体的活動内容

開催行事・イベント等の様子
開催行事・イベント等の様子
開催行事・イベント等の様子
開催行事・イベント等の様子
開催行事・イベント等の様子

開催行事・イベント等の様子


1.組合活動強化対策総代会
理事会
専門委員会
事務局長会議
2.指導及び教育事業第1種電気工事士定期講習会
技術研修会及び各種研修会
高圧ケーブル端末及び直線処理講習会
電気工事士技能競技大会
電気工事業者現場巡回指導
測定器検査
3.福利厚生事業第三者損害賠償制度
業務災害補償制度
組立保険制度
グループ共済制度
4.共同保守管理業務
5.一般用電気工作物調査業務

Business item事業項目

  • 組合組織の強化・組合PR活動、機構改革並びに人材育成。
  • 行政改革・規制改革へ向けて関連法規並びに関係団体との連携強化。
  • 一般用電気工作物調査業務受託並びに自家用電気工作物管理業務の受託拡大。
  • 「生涯顧客の確保・ストック需要の掘り起こし」並びに提案型技術営業の構築に向けた普及促進の実施。
  • [法定講習]第1種電気工事士定期講習会の推進並びに[自主講習]高圧ケーブル工事技能認定講習等の実施。
  • 電気工事士の社会的地位の確保。
  • 電気工事業法の遵守・電気使用安全の一層の推進。
  • 情報通信配線認証制度の推進と個人情報保護法啓蒙推進。
  • 計器測定検査
  • 2020.12月現在

    絶縁抵抗計接地抵抗計クランプメーター高低圧検電器
    絶縁抵抗計接地抵抗計クランプメーター高低圧検電器
    ¥2,200¥2,200¥4,400¥2,750
    結果通知書再発行¥500
    トレーサビリティ発行¥1,500

    ※不合格の場合は料金の3割
    ※電池の有無をお確かめ下さい
    ※税込

Contactお問い合わせ

ご相談があればお気軽にお問い合わせ下さい。